何となく後ろめたい気がしますが…

一時期、生活が苦しかった時に『生活費』としてプロミスやアコムでキャッシングをしました。

バイトの身ですが契約や審査は簡単に出来たので安心してキャッシングできました。しかし借りたお金を返す時なのですが…

どうも『借金を返している自分』を誰かに見られたら嫌だな~と思っていました。無人契約機で返済が出来るのですが、その

少し後ろめたい気持ちがあるので返済しなければいけないのに行くのを躊躇っていました。

しかし調べてみると…!最近は便利ですねえ~返済もコンビニで手続きができるのです!各店舗にあるマルチメディア端末を

操作して簡単に返済できるし、コンビニなら『お金を返しに行っている』ように見えませんので気が楽でした(笑)私のように

人目を気にしてしまう方は返済はこちらを利用してみては如何でしょうか?

自分のお金なのに利息が掛かる?笑うに笑えない痛いミス

最初にクレジットカードを作ったとき、痛いミスをしました。出先でお金が足りなくなり、キャッシュカード感覚でお金を引き出してしまったのです。クレジットカードがあると、買い物代金の支払いに使えるだけでなく、お金が引き出せると思い込んでいたのが原因です。ちなみに、そのときの金額は1万円でした。

数日後、通帳の記帳をしましたが、お金を引き出した日に払い戻した形跡がありません。不思議に思いながら翌月のクレジットカード明細を見ると、引き出した金額の記載があり、しかも、利息まで取られていたことに気付きます。

私がクレジットカードで引き出したお金は、自分のお金ではなく「借金」。つまり、クレジットカードの「キャッシング枠」を利用していたのです。この件を機に、自分の認識不足を深く反省することになります。それ以降、財布の中にはキャッシュカードを入れるようになりました。

もちろん、クレジットカードのキャッシング枠は、口座残高がないときに便利です。しかし、自分のお金だと勘違いしないこと、利息が掛かることを覚悟する必要があるのではないでしょうか。

借り入れをすると時の本人確認の方法

消費者金融や銀行系のカードローンを申し込む際には審査の中で必ず本人確認をされます。

どういう方法で審査が行われるかというと、まず身分証の提示が求められます。免許証や保険証、住民票の提出が求められます。これはごくごく普通のことですね。

その他に確認されることとしては勤務先です。この審査は会社に直接連絡をし、そこで本当に勤務しているかどうか確認する作業です。

これはほとんどの方が色々な心配をされますが、必ずと言っていい程避けては通れません。ただオペレーターは会社名などは名乗らず、個人名で連絡をしますので、借金をすることなどは同僚などに知られることはまずありません。

家を買うときなど銀行で融資を受けるときなども、在籍確認は必ずといいほどありますのであまり心配する必要はありません。

もう一点、自宅に連絡をされる場合もあります。住んでいる場所の確認です。

家族などに内緒で借りる方もいるかもしれませんが、この場合も個人名で連絡をしてくれるので、後に○○さんという方から電話が来ていたよと言われるかも知れませんが、知られたくない方はそれとなく、‘会社の人だわ’とか‘何かの営業じゃないかな?’などでごまかせば問題ないと思います。

おおよそこのようなことが借り入れを申し込む際に必要だと思ってください。

キャッシング即日融資の魅力について

キャッシングの利用を考える時は、今すぐにお金が必要という状況が多いと思います。

即日キャッシングが便利ですが、消費者金融を利用する事が良いです。

理由としては、審査に最短30分で融資まで最短1時間と早くお金を借り入れすることが可能だからです。

消費者金融は、多くの種類があり迷う事も多いと思いますが、基本的には大手の消費者金融を利用する事が肝要です。

大手の消費者金融は母体が大手の銀行系列なので安心安全に利用する事が出来る魅力があります。

即日融資が出来て優良なサービスを受けられるので、お金が急に必要になった時に良いです。

パソコンやスマホから申し込みが出来るので忙しい人でも気軽に行い、利便性も高い特徴があります。

完全に無職の人がカードローンを契約する方法

専業主婦や年金生活者ではなく、完全に無職の人はカードローンを絶対に契約できません。

どのカードローンも安定した収入があることが申し込み条件だからです。では嘘をついて働いていることにしたらどうでしょうか?

例えば世の中にはアリバイ偽装会社というものがあります。

主に風俗嬢などが普通の会社に働いていることにするために、電話などの対応を行ってくれる会社です。

もし無職の人が本人確認を運転免許証で行い、在籍確認をアリバイ偽装会社にお願いしたら、嘘の会社に在籍していることになり契約が可能です。

しかしバレた時が大変です。金融機関に詐欺で訴えられるかもしれませんし、支払えなくなった場合は自己破産できない可能性が高いです。

ですからアリバイ偽装会社を使って契約するなら、絶対に滞納しない覚悟が必要です。

他アイテムと比べて繰り上げがやりやすい

分割払い関連の雑貨に関する返済方法の1つに、繰上げがあります。締切が到来する前に、直ちに入金する施術です。
ところでキャッシングには、その繰り上げのやりやすさに関する引力があります。少なくとも他の分類の分割払い雑貨より、繰上げしやすいことは間違いありません。
他の分類の雑貨ですと、繰上げところまとまった有料な事もあります。中には総数万前後が必要な雑貨もありますが、キャッシングならそれも不要なのです。
しかも繰り上げならば、やはりトータルの価格も押さえる事ができます。現に給料職場の多くも、その繰り上げ機構を有効活用した方が良いとおすすめしてある。ですので、直ちに戻すみたい心がけて下さい。

キャッシングの利用体験談

学生時代にキャッシングカードを作成、利用した経験があります。このカードは上手に使用できれば日々の生活を更に充実してものにしてくれますが、使用方法を誤ると生活を崩壊させる危険なアイテムでもありますので、実際の体験談を紹介させて頂きます。

作成した主目的は生活費の補填です。アルバイト代や奨学金、親からの仕送りで月々の生活費を賄ってきました。しかしながら、サークルや友人達との頻繁な飲み会、洋服代、デート代などと出費が多く、赤字になる月が数多くありました。

そのような状況で目にしたのが学生でも作成可能なキャッシングカードでした。その後、作成することを決意し、店舗に足を運びました。作成は書類の記入、身分証明書の提示、アルバイト先への在籍確認、保証人の設定という流れで30分程度で終了しました。限度額は50万円に設定され、以降は生活が苦しくなる度にキャッシングするようになりました。

そのような生活が1年程度続き、ふと気づくと借入総額が限度額の50万円に達していました。このままではマズイと考え、以降は生活を見直し、収入に応じた生活をするように心掛けましたが、狂ってしまった金銭感覚を取り戻すのに苦労しました。その後、何とか完済し、社会人となった現在ではキャッシングすることなく生活をしています。

キャッシングでのびのびと!

キャッシングのオートマティック取り引きタイミングは、タッチパネルの計算などで画面のお知らせを見ながら操作できるようになっていて、取り引きやカード発行などの種類手続ができます。すぐそばにオペレーターとテレホンができる受話器がありますので、不明点があればすぐに相談することができます。
もちろん、テレホン料はかかりません。また、オートマティック取り引き機にはスキャナーがついていますので、身分証明書などの責任資料も、その場ですぐにスキャンして提出することができ、キャッシングの検証に必要なことが粗方実行できるようになっています。さらに、キャッシングディーラーやディーラーによっては、オートマティック取り引きタイミングのすぐ近くにATMが設置されていることもあり、カードが発行されればすぐにその場で拝借ができるようになっています。

ストレスを軽減するキャッシング返済

生活して行く上で必要な物の代表はお金です。いろいろな行事があり冠婚葬祭などの時は出費します。お金は貯まる時は貯まり、無くなる時は無くなるという続く時は続くイメージがあります。そういった事から真面目に働いていても足りなくなる時は大部分の方は経験があると思います。

うまくやりくりすればいいのですが、給料日までにお金が足りないと分かった時点でストレスを感じます。ストレスを感じながら仕事をやると違うトラブルになる可能性があります。節約は大事ですが月日の使用するお金を減らしてまで苦労するより一時的にキャッシングした方がストレスは軽減されますし返済を考える事によりさらに仕事に身が入ると考えられます。人間の心理です。

仕事を続けていれば返済は問題ないです。体の事も考え、ストレスを軽減するキャッシングでの返済をお勧めします。

主婦の私がキャッシングをしてみて

つい最近キャッシングを利用しました。もともとパートはしているので少しばかりの収入はあります。ですがどうしても欲しいものがあって買いたかったので主人には内緒でキャッシングしました。キャッシングした金額は100,000円で次のパート代が入れば返す予定でした。

主婦でパートしかしてないのでキャッシングはできるかなと不安でしたが、金額も少なかったためにすぐに借りることができました。キャッシングをしたことで返済予定がづれて書類が届いたら主人にばれてしまうので、毎日ポストで何も書類がないことを確認しました。

きちんと返済をしたら何も書類も届くこともありませんでした。キャッシングはいざという時にとても便利です。